人型

小顔になるためには運動や食事を見直してみましょう

憧れの小顔

小顔は、女性の憧れです。小さく可愛らしい顔というのは男性ウケが良く、今日も多くの女性が小顔になるための努力をしています。そんな小顔になる方法とは、美容整形外科だとボトックス注射など顔の筋肉を弛緩させるといった方法があります。しかし、より確実に、なおかついつまでも小顔になりたいのならばもっと良い方法があります。

エクササイズで小顔は可能?

ボトックス注射は確かに即効性があり、効果も長く続きますが、それでも効果が切れればもとに戻ってしまいます。そのため、根本的な解決ができているとはいえません。小顔は、ボトックス注射よりも遥かに時間がかかりますがエクササイズや食事制限によって可能です。また、エクササイズをすればお腹の余分な脂肪もなくなるため、全体的にメリットが多いことが特徴です。

小顔に効果が望める健康法ベスト3

no.1

運動

運動によって顔の余分な脂肪をなくすことで小顔になることは難しくありません。また、運動によって様々な健康効果を得ることが出来ます。小顔になるためのヨガやエクササイズもたくさんあり、今や小顔になるのは難しくありません。運動をすることによるストレス解消効果や痩身効果など、運動によって小顔になる以外にも様々な恩恵が得られます。

no.2

睡眠

睡眠によって、顔は大きく変わります。寝不足や寝過ると、顔がむくんでしまうので大きく見えてしまうものです。しかし、適切な睡眠をとることでそういったむくみはなくなり、スマートな顔になることができます。そのため、小顔で居続けるためには睡眠は非常に重要な要素であり、夜更かしは推奨できません。

no.3

食事

食事も小顔と大きな関係があります。物をよく噛むことで顎を動かし余分な脂肪を除去する他、ビタミンやミネラルを摂取することでむくみの解消につながります。よく「噛みすぎると顎の筋肉が発達しすぎて大顔になる」と言われますが、それはよほど顎の筋肉を鍛えなければ大きくならないのでそこまで気にすることではありません。

小顔効果あり!顔の脂肪を燃焼するエクササイズ

ヨガ

トレーニングジムでもプログラムとして組み込まれているのがヨガです。顔の脂肪燃焼に対して効果的な動きを行なうことで、ハードなトレーニングをするよりも効率よく脂肪の燃焼ができます。なお、ヨガはネットを検索すれば多くの人が紹介していますが、初心者の場合は間違ったヨガをするのではなくジムなどで正しいトレーニング方法を学んだほうが効率よく小顔になれます。

舌回し体操

場所を問わずエクサイズをしたいというのならば、舌回し体操がおすすめです。これはその名の通り舌を口腔内で回すというエクササイズであり、小顔効果が確認されています。ヨガに比べるとお手軽さと場所を問わないという意味ではこちらのほうが便利です。気分転換や眠気覚ましなどにも使えるため、お仕事の合間などにお試しください。方法は、口を閉じて舌で歯の周りを歯茎に沿って動かすという運動です。

風船膨らまし運動

こちらは自宅でやるのに適したエクササイズです。方法は簡単。息を大きく吸い込み、風船を膨らますだけです。これを10セットほど行なえば、相当顔の筋肉は鍛えられます。特徴としては、非常にお手軽ででき、難しいことは何もないので風船さえあればいつでも手軽に始められるということです。よって、非常に簡単なエクササイズといえます。

[PR]

パーソナルトレーニングなら福岡で!
2週間トライアルできますよ★ ヨガは大阪が人気★
実績のある先生から習おう!

運動すれば人は小顔になれる?食事と運動で小顔になるための方法

男女

パーソナルトレーニングで小顔に

エクササイズでの問題は継続力です。最初のうちはやろうやろうと思っていても、モチベーションの低下によって次第にやる気はなくなります。そんな時に役立つのがパーソナルトレーニングです。パーソナルトレーニングはマンツーマンのトレーニングであり、モチベーションの維持もしやすく、なおかつトレーナーによるその人専用のトレーニングをしてもらえるため、小顔はもちろん、様々な痩身効果が狙えるのです。

パーソナルトレーニングを行うためには

パーソナルトレーニングをしたい場合は、パーソナルトレーニングをしているジムを探す必要があります。有名なところではシェイプスというジムが口コミで人気が高く、大阪や福岡など様々なところにジムがあります。地元にあるかどうかはインターネットで検索し、探してみましょう。シェイプス以外にもパーソナルトレーニングを行っているジムはあるので、口コミや評判を見て、色々と比較してみましょう。

[PR]

広告募集中